《開発支援》大阪商船「あるぜんちな丸(二代目)」《予約》

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
◇《商船/客船》シリーズ開発支援 ◇

こちらは新規開発商品の支援金受付です。

当工房では、今後も1/700商船/客船の船舶モデルキットを開発、生産を続けていくために、皆様よりご支援を賜りたく思います。

一口、3000円より受付。(複数口可)

支援金は、新製品の開発、生産資金。取材、資料収集、その他工房活動資金として活用させていただきます。


また、ご支援いただきました方へは、支援額に応じ、その受付いたしました商品の発売時に、「支援額の差額でご購入」いただけます。

どうか、ご協力、ご支援のほど、よろしくお願いいたします。




支援商品
◇大阪商船「あるぜんちな丸(二代目)」

・「あるぜんちな丸(2代目)」は、大阪商船が戦後の南米移民政策のため運航した、大型貨客船です。
・1958年に竣工した本船は姉妹船の「ぶらじる丸(二代目)」と違い、タービン機関を採用しており、煙突が高いのが特徴です。
・西回りでの南米航路の花形客船でしたが、高度経済成長期になったことで移民数が減少。63年に日本移民船(現:商船三井客船)に移籍。1972年に「にっぽん丸(初代)」と改名、クルーズ客船となり、1976年に台湾で解体されました。
・当商品は、竣工時をモデルで再現。

《硬質ウレタンレジン上級者向けキット》
■実船取材を基に喫水線モデルキットとして再現。
■キットは一隻分。
■当時のシルエットを再現したパーツ構成。


◇キット内容 
 船体/艤装品:硬質ウレタンレジン
 艤装品:真鍮エッチング
 マーキングデカール付属

 発売時期:2018年初春頃


※商品画像は製品原型/サンプルです。商品とは一部モールドなど変更・追加があります。

※2営業日以内に所定の方法にて入金手続きをお願いいたします。
それをもって成立となりますので、よろしくお願いいたします。